洗顔石鹸まほろば┃吉野本葛と9種類の植物エキス配合の洗顔石鹸

  • 新規会員登録
  • ログイン

美容エキスのかたまり!上質な植物成分を10種類たっぷりと配合、汚れスッキリで美肌サポート

白いダイヤモンド「葛」がうるおい肌の秘密!

「洗顔石鹸 まほろば」には、吉野本葛の最高級品とされる「古稀」から抽出した「クズデンプン」「カッコンエキス」2種類が含まれています。

古来から日本女性の美を助けていた「葛」

葛はマメ科のツル性の植物で、日本の山野に自生しています。この根から、食用の葛粉や漢方薬などに使われる「葛根」がつくられます。 また、古来には女性の「おしろい」としても使われており、古くから日本女性の美と関係が深い植物のひとつです。

手間暇かけてつくられる最高級吉野本葛「古稀」

「洗顔石鹸まほろば」には、葛の中でも最高級とされる、奈良県吉野地方の最高級吉野本葛「古稀」が使われています。 吉野地方独特の「吉野晒」という製法で精製される吉野本葛は、冬の冷たい水と澄んだ空気で、美しい白色へと仕上がります。1kgの葛の根から、わずか100gしか取れない貴重な吉野本葛。その中でも、匠の手によって作り上げられる最高級の葛粉が「古稀」と呼ばれ、その希少性から「白いダイヤモンド」と呼ばれています。

女性の美容に欠かせない「イソフラボン」配合

クズデンプンには、美肌の味方と呼ばれる「イソフラボン」という成分が含まれています。イソフラボンとは、抗酸化物質の一種で女性ホルモン「エストロゲン」と似た化学構造を持っています。一般的には大豆に含まれている成分としてよく知られていますが、葛のデンプン内にもこのイソフラボンが含まれています。デンプンにイソフラボンが含まれているのは葛だけで、葛デンプンのイソフラボンの含有量は大豆の10倍以上です。女性ホルモン「エストロゲン(卵胞ホルモン)」は美肌のホルモンとも呼ばれています。肌の新陳代謝にはたらきかけ、ツヤのある肌を保つといわれています。

上質な美肌成分をギュッと凝縮!洗顔後はしっとりサッパリ

うるおい洗顔の秘密「リピジュア®」はコラーゲンの2倍の保水力!

「洗顔石鹸 まほろば」で洗った後にお肌がしっとりする秘密は、ある成分にあります。配合されている「リピジュアR」(ポリクオタニウム-51)はコラーゲンの2倍の保水力をもつ、今注目の保湿成分。この抜群の保水力で、素肌を内側・外側から保湿しながら洗います。さらに、リピジュアは刺激や乾燥からお肌をまもるため、洗った後もうるおいが長続きします。

たっぷりの植物成分を、最適なバランスで配合

「葛」をはじめ、日本古来から日本女性の化粧品などとして使われてきた植物成分合計10種類を配合。

クズ
保湿
ツバキ
ツヤ、うるおい
コメ
うるおい、ビタミンA、ビタミンE
へちま
うるおい
チョウジ
防菌、薫香
シソ
解毒、防腐、肌荒れを防ぎ保護
ユキノシタ
うるおい、健康的な素肌へ
ボタン
ツヤのある肌へ
ユズ
うるおい、健康的な素肌へ
サクラ
保湿

それぞれがお肌にとって相乗効果を発揮するように、最適なバランスで配合されています。香料は「若竹エキス」を使用。みずみずしい爽やかな香りです。

美肌洗顔をはじめよう!「洗顔石鹸 まほろば」洗顔のポイント

正しい洗顔方法 美肌洗顔をはじめましょう!

  • 1.メイクをクレンジングクリームなどで落とします。その後、手についた汚れをしっかりと落とし、顔を水またはぬるま湯で素洗いします。
  • 2.「洗顔石鹸まほろば」を泡立てネットに入れ、手のひらにおき、ぬるま湯を加えながら泡立てます。もむようにすることで十分に泡立ちます。
  • 3.皮脂分泌の多いところから順に、泡を滑らせるようにやさしく洗ってください。
    • 1. 鼻のまわり
    • 2. 額~あごまでのTゾーン
    • 3. フェイスライン、頬
    • 4. 口まわり
    • 5. 目のまわり(泡を置く程度)、耳
    • 6. 首のまわり
  • 4.ぬるま湯で、泡が残らないように十分すすいでください。仕上げに冷水でパッティングし肌を引き締めます。

たっぷり1ヶ月分!まずはお試し版「洗顔石鹸まほろば」で美肌洗顔をはじめましょう!

お試しセットを購入する
商品ラインナップはこちら